7巻「THE BROKEN CODA」

第61話 Lesson2:Shattered shaft|絶望の縦穴

7巻「THE BROKEN CODA」

Bleach7

61.レッスン2 シャタード・シャフト

石田は一人山奥で修行をしようとしていた。

そこに織姫とチャドと夜一が登場します。

織姫は尸魂界に行くなら
レッスン受けたほうがいいよと誘います。

でも誰からレッスンを受けるんだい?
と聞くともう石田君のとなりにいるよと言われます。

とっさに振り返ってみると
夜一がわしじゃ、としゃべったので
石田はものすごく驚く(笑)

織姫は猫がしゃべるくらいたいしたことないよ
となだめますが・・・(笑)


そして改めて誘うのですが石田は断りました。

理由は一人で修行したいことと、
死神に負けた自分が許せないからで
ルキアを助けに行く気はありませんでした。


それで仕方なく3人はその場を後にします。


一人になった石田は何やら封がされた箱をあけ、
お願いします 師匠(せんせい)といい、
修行を開始します。


その頃一護はうつぶせにされ
テッサイが上にのって身動きできなくされていた。

そして因果の鎖を切ったら肉体に戻れねえんだぞ!
などと浦原に文句をたれていた。

もちろん浦原は知っていてそれをさせてます。

因果の鎖を切ると通常は死ぬだけで、
切断面から徐々に侵食が始まり
それが胸に達すれば穴が開いて虚になってしまいます。

生き延びる方法はただ一つ

死神になること


レッスン2 シャタードシャフト
それをクリアすると一護は
死神の力を取り戻すことができます。

そして浦原が遠くを指差しGOと叫ぶと
一護の真下に大穴が空き、
テッサイと一緒に落ちてしまいます。

浦原は無駄にフェイントをかましていた(笑)


穴の深さは10m以上あるでしょうか。
もしかしたら20mくらいあるかもしれません。

底に落ちた一護はいつのまにか
両手を後ろにまわされ
黒い帯と白い突起が付けられていた。

テッサイは一護の腕に
縛道の九十九「禁」をかけていました。

腕を使わずに垂直の壁を登りきることが
このレッスンの課題。

一護はそんなことできるか!と浦原に訴えますが・・・

おやあ

できるできないを論じてる暇はないでしょう?

ほぉら

侵食はすでに始まっていますよ

因果の鎖の先端にいくつもの口が現れた・・・!



<おまけ編>

7巻の付録としてラジオコンが掲載されてます

コンがラジオのDJに扮して
読者からの質問に答えるコーナーですが
まともに答えてることが少ない・・・(笑)

そのあと作者のフォローが入ってます。

ラジオコン2ではコンが浦原商店に入り
中がどうなってるのか取材にでかけます。

かなりひどい目に遭ってます(笑)


そしてラジコンベイビー第1回も収録!

今回のゲストは朽木ルキア

制服はどうやって調達してたのか、
お風呂はどうしてたのかなど
気になる質問にルキアが答えてます。

あと恋愛相談なんかも。

本編ではわからないことが盛りだくさんです!


ブリーチ7巻・3つのおまけも収録!

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

第60話 Lesson1-2:DOWN!!|レッスン1のクリア条件

第59話 Lesson1:One Strike!+Jailed at Home

第58話 blank|クラスの人間はルキアのことを覚えていなかったが

第57話 Unfinifhed July Rain|浦原喜助の説教

第56話 broken coda|ルキアの態度が急変したが...

第55話 SHUT|阿散井恋次を圧倒する一護だったが刀身が...

第54話 名も訊けぬ子供|阿散井恋次の圧倒的な強さ

第53話 Nice to meet you, I will beat you

ブリーチ第7巻「THE BROKEN CODA」

TOPPAGE  TOP