第45話 Point of Purpose|空のヒビに虚が集まり始める...

Bleach6
45.ポイント・オブ・パーパス

織姫とチャドの力は一護がきっかけで
自身の心から引きずり出された魂の力だと
浦原から聞かされます。

よくわからない二人でしたが、
浦原は原因を知る必要もなければ
不幸を嘆く必要もない、

ただこの先の世界に進むのはあなた達次第
と促すだけでした。

そして浦原商店の面々も動き出す。



石田と合流できた一護は、
まずコンに説教しだします(笑)

何をモタモタしてんだ!
お前ルキアと一心同体だろ!?
だったらすぐ見つけられるじゃねえのか!と。

するとコンは
おう見つけられるとも!
オレくらいにになるとネエさんなんて
匂いで一発よ!
と調子に乗り出し、

ルキアは失敬な!
私の体はそんなきつい匂いは発しておらぬ!
と3人で言い争いになります(笑)


いらっときた石田は弓をかまえますが
指先がすべり誤って一護に矢を放ってしまいます。

でも一護は瞬時にそれを粉砕します!

虚を何匹倒すだの言ってんなよ!
おれとお前の二人でカタつけようぜ!

と言い放つ一護でしたが、
そのときコンが気づきます。

空のヒビが一箇所に集まってきており、
そこに虚の大群が集まってきていた。

石田はそれを見てすかさず矢を放ち、
最後のクインシー石田雨竜が相手だ!と叫びます。

一護は石田の言ってる意味がわかりませんでしたが、
ルキアがクインシーの秘密について語りだす。


全てのクインシーの生き残りは死神を憎んでいる。

200年前の滅亡は死神達の手によるものだった。

しかしそれは世界の崩壊を防ぐための
苦渋の選択だったそうですが・・・


ブリーチ6巻(クインシー滅亡の秘密が明らかに)
TOPPAGE  TOP