55巻「THE BLOOD WARFARE」

ブリーチ55巻「THE BLOOD WARFARE」

55巻「THE BLOOD WARFARE」



ブリーチ55巻.ザ・ブラッド・ウォーフェア

第480話 THE BLOOD WARFARE ザ・ブラッド・ウォーフェア
第481話 THE TEARING ザ・ティアリング
第482話 BAD RECOGNITION バッド・リコグニション
第483話 KRIEGSERKLARUNG クリーグス・エアクレーリング
第484話 THE BUCKBEARD ザ・バックベアード
第485話 FOUNDATION STONES ファウンデーション・ストーンズ
第486話 THE CRIMSON CREMATION ザ・クリムゾン・クレメイション
第487話 BREATHE BUT BLIND ブリーズ・バット・ブラインド
第488話 BOND BEHIND BLAST ボンド・ビハインド・ブラスト
第489話 MARCH OF THE STARCROSS マーチ・オブ・ザ・スタークロス



尸魂界に警報が鳴り響く。

何百体もの虚が存在そのものから消えてなくなっていた。

涅マユリはいう。

そんなことができるのは奴らしかいないよ




空座町には車谷善之助が配備されていたが
その後任に行木竜ノ介というこれまた
頼りなさそうな死神が決まった。

もう一人は志乃という気の強そうな
女性死神が同行することになった。


2人はいきなりヒュージホロウに襲われてしまうが
一護・石田・織姫・チャドの4人が駆けつけてくれた。


その2日後


一護の家に6人が集まっていたところ、
突然イーバーンと名乗る謎の男が現れた!

そいつは一見、破面(アランカル)のようだったが、
なんと石田と似たネックレスを取り出し
クインシーのような戦い方をする!


そして一護を挑発して卍解を発動させると
謎の光の柱を一護の周囲を囲い
一護から力を奪うかのような呪文を唱え始める。


しかし、一護は光を叩き割り、月牙天衝を放つ!


そのころ、尸魂界で異変が起きていた。

流魂街の民が大勢消失する事件が発生し
死神がいろいろ調査していたのだが、
突然山本総隊長の前に謎の7人組が現れる。


その直後、巨大な矢が
一番隊副隊長・雀部(ささきべ)を貫くと…


5日後

尸魂界は見えざる帝国(ヴァンデンライヒ)により殲滅される

と、宣戦布告してきたのである!


そして奴らは謎の移動法によりその場を去ってしまい、
雀部が気になることを口にする。

やつら・・・卍解を・・・



敵は本拠地と思われる場所にかえり、
陛下と呼ばれるボスらしき男に報告をする。

その者は黒の長髪で眼が細く
口ひげと頬のひげを繋げた風貌だ。

そして部下を簡単に殺す恐ろしい者だった。


奴が階段をあがりカーテンを開けた先には
なんと負傷したハリベルの姿が・・・!




現世では一護の頭上に
突然ネルとペッシェが降ってきた!

彼女らの話ではなんと虚圏が大変なことになっているらしい。


一護達は石田を除いて浦原の力をかり虚圏に突入した。


すると軍服のような姿をしたものたちが
アランカル達をたくさん捕らえていた。

ロリとメノリが敵の隊長キルゲ・オピーに立ち向かうが
全く歯が立たなかった。

そこにハリベルのフラシオンである
女性アランカル3人組トレス・ベスティアが登場するが
キルゲにあっさりやられてしまった・・・


そこに一護が到着する!


一方、尸魂界では戦の準備にかかると共に
涅と山本総隊長が気になる会話をしていた。


この事態を招いた元凶の全ては
総隊長あなたが千年前のあのとき
あの男を殺し切れなかったことではないのか!




ブリーチ55巻・千年血戦編開幕!

TOPPAGE  TOP