49巻「The Lost Agent」

ブリーチ49巻「The Lost Agent」

49巻「The Lost Agent」

Bleach49

ブリーチ49巻.ザ・ロストエージェント

第424話 The Lost Agent ザ・ロスト・エージェント
第425話 A Day Without Melodies
ア・デイ・ウィズアウト・メロディーズ

第426話 The Starter2 ザ・スターター2
第427話 A Delicious Dissonance ア・デリシャス・ディゾナンス
第428話 The Known ザ・ノウン
第429話 Weicome to our EXCUTION
ウェルカム・トゥ・アワ・エクスキューション

第430話 Weicome to our EXCUTION2
ウェルカム・トゥ・アワ・エクスキューション2

第431話 Weicome to our EXCUTION3
ウェルカム・トゥ・アワ・エクスキューション3

第432話 The Soul Pantheism ザ・ソウル・パンシイズム



49巻から新章の死神代行消失編スタート!

時は藍染との戦いから17ヶ月後、
一護は高校三年生(17歳)になっていた。

全く霊の気配を感じない生活は
憧れていた部分があったため
それはそれでいいと思っていた。


そんなある日、
一護はひったくりを撃退し
持ち主にかばんを返してあげます。

その持ち主のカバンからは
死神代行証がぶら下がっていた・・・



その者の名は銀城空吾(ぎんじょうくうご)

のちに銀城は一護のバイト先である
なんでも屋の「うなぎ屋」に現れる。

依頼内容は黒崎一心について調べること。

一護は大声で俺に聞け!というと銀城は
お前は家族のことを何もわかっていないと
意味深なことを口にする。

その夜、石田が何者かに襲撃され
胸を切られる事件が発生した!

石田の父の話によると
犯人は虚でも死神でもなく
人間かもしれないとのことだが・・・


その後、一護は銀城と接触し
彼のアジトへと招待される。

銀城はエクスキューションという組織を組んでおり
他にも仲間が数人存在した。

そして銀城の目的が明らかになる!


ブリーチ49巻・死神代行消失編

TOPPAGE  TOP