第31話 HEROES CAN SAVE YOU|ドン観音寺が逃げない理由

Bleach4
31.ヒーローズ・キャン・セイブ・ユー

ドン観音寺が虚に向かっていってしまうので
首を掴んで避けさせる一護。

虚は病院の壁に首を突っ込んで動けなくなり、
観音寺はゴールデンチャンス!と思いますが
一護は観音寺を引きずって廃病院の中へ。


観音寺は相変わらず逃げるわけにはいかない!
と叫ぶので一護はいらついて投げ飛ばします。

そして一護はその理由を尋ねると観音寺は、

私がヒーローだからだ

そう 本来私は争いを好まぬ博愛の徒

しかし、ヒーローであるが故
敵に背を向けるわけにはいかん…ああ!


なんていうもんだから
一護は呆れと怒りに駆られます(笑)

そして観音寺は、

ボーイは私の番組の視聴率が
どのくらいあるか知っているか?

と一護に言ってくるも
答えたくね・・・と言い返します。

が、

そう25%!
実に国民の4人に1人が観ているんだ!


・・・一護の怒りがさらに・・・(笑)

でも観音寺はちゃんとした思いを持っていました。

視聴者の多くは小さな子供らしく、
その子らに自分の活躍を見せることで
勇気の何たるかを伝える。

そんな彼らの見ている前で
私は逃げるわけにはいかないのだと。


そしてすかさず病院を出ようとしますが
一護に説教されます。

一護が病院に退避した理由は
観客が巻き添えをくらわないようにするためでした。

観音寺はそんなことまで考えていたのかと
強く感心するのでした。


すると虚が床を突き破って現れます!

一護は斬魄刀を振りかざしますが、
なんと天井に突き刺さってしまいました!

病院の中は狭くて斬魄刀が使えない、
そこまで考えていませんでした!(笑)

そして虚は接着剤のような塊を吐いて
一護と斬魄刀を固定してしまい大ピンチに!


しかし!観音寺がステッキで虚の一撃を食い止めます!

一護の人々を優先する戦いに感銘を受けた観音寺は
戦友(とも)と呼ばせてくれ、

最期は!ユーを守って散らせてくれ!

そういって何かするようです!

ブリーチ4巻|楽天ブックス
TOPPAGE  TOP