第26話 Paradise Is Nowhere|面白いコンとぬいぐるみ

Bleach4
26.パラダイス・イズ・ノーホエア

ある日、ライオンのぬいぐるみに入った
改造魂魄のコンは大ピンチを迎えていた。

体中が汚れた状態で
一護の妹・遊子(ゆず)に足を掴まれ
宙吊り状態になっていたのです。

実はこんなことがあったからだ。


日曜日の午前10時頃、
一護は汚れてるからと言って
窓から身を乗り出して
家の壁にコンを叩きつけてました。

罵声を放ちつつ悲鳴をあげるコン・・・

そこにルキアが止めにかかります。

そいつを綺麗にする道具なら
私がちゃんと用意してある!

といいますが手に持ってたのは
便所の床を掃除するブラシ(笑)
(こっそり学校からくすねてきたらしい)

それをコンの顔面にゴシゴシゴシ・・・!

コンはああああああああああああ!!!
と悲鳴を上げるのでした(笑)


それでコンは立場は対等なはずなのに
なんでこんな仕打ちを受けるんだ!と思い
家出をします。

お金がないからデンシャってのに乗れないから
そう遠くへはいけない・・・とぶつぶつ言っていたら
野球グラウンドに井上織姫の姿を発見します。

コンは織姫の胸目当てにいたいけなぬいぐるみを
演じようと近づきますが・・・
背後にはサッカーボールが・・・!

それを竜貴が思いっきり蹴って
コンは張り付いた形となってしまい・・・

そのまま織姫にバッドでぶっ飛ばされるという(笑)

2人は織姫が考えた野ッカー(やっかー)という
珍スポーツをしていたのでした。


あえなく撃退されてしまいましたが、
今度は国枝鈴(りょう)、小川みちる、
本匠(ほんしょう)千鶴が歩いているところを目撃します。

ちなみにコンは巨乳じゃないと
名前を覚えられないらしい(笑)


千鶴がみちるにホテルにいかない?と
ストレートなお誘いをしていたら・・・(笑)

コンが道端に落ちている所を装い、
汚れてるから一緒にお風呂に入りましょう、
という妄想をしていました。

ところが鈴に予想だにしない踏み付けを喰らい
つい声をだしてしまいます!

めっちゃこっちを見られてるので
ピンチを感じたコンは逃げ出しますが
鈴がいい度胸ね、とメガネをはずします。

鈴は100m12秒フラットという記録の持ち主(笑)

何で一護の周りはこんな連中ばっかなんだ!?
とわめきながら必死に逃げるコンでしたが
途中でチャドに見られてしまい、
二人から追いかけらることに!(笑)

(チャドはかわいいものに目がない)


嫌気をさしたコンは結局黒崎家に帰ってきますが
一護の部屋に入る気はしませんでした。

仕方なく別に部屋に潜り込んだところ
力尽き意識を失ってしまいます。

そこで遊子にみつかってしまったというわけです。

もうどうにでもなれ!とやけになるコンですが
なんとお風呂にいれてもらうことに!

その時のコンの幸せそうな顔がなんともいえず面白い(笑)

女神はここにいた
おれが求めていたのはこのぬくもりなんだ


しかしその後、
遊子に赤ちゃんが着るような服を着せられ
謎の2つのぬいぐるみの子供という設定にされてしまいます。

その2つのぬいぐるみとコンの突込みが非常に滑稽で面白い(爆)
(特に右のゴリラのぬいぐるみのイカツイ顔がイイ)

パパとママに囲まれて幸せそうね(ハート)

こいつらパパとママかよ!
ていうかどっちがママだよ!?

そしてなんで俺が服着てんのに
両親は全裸なんだよ?


めろんとくっきーの言うことよく聞くのよ
ボスタフ(ハート)

こいつらそんな名前なのかよ!!
何で俺だけそんなアグレッシブな名前なんだよ!?


(笑)

そして瞬間接着剤で左耳に花をつけられ、
ぎゃああああああああああああああ!!!!
と心の中で叫ぶのでした(笑)

その晩、泣きながら一護に抱きつき
やっぱりあんたの部屋が大好きだ!
と反省?するのでした。

こいつらはきっと不器用で
愛情を表現するのが苦手なんだ

そう思いながら耳に付けられた花を
引っ張られるのでした(笑)


26話が笑えるブリーチ4巻はこちら
TOPPAGE  TOP