第9話 Monster and a Transfer [Struck Down]

Bleach2
9.モンスター・アンド・ア・トランスファー [ストラックダウン]

一護は妹の夏梨の泣き顔を
見るのは久しぶりでした。

夏梨も母親が亡くなる前までは
遊子と同じく泣き虫でした。

遊子はそれ以来必死に家事をやるようになり、
夏梨は家族に心配をかけまいと
決して泣かなくなったのです。

喧嘩をしても説教されても
大怪我をしても1度だって
泣いたことはなかった・・・

それほどインコの霊の記憶が
強烈なものだったと思わされます・・・

夏梨を送り届けた一護は
急いで後を追いかけます



チャドを追っていたルキアでしたが
なかなか追いつけないでいました。

義骸(ぎがい・仮の肉体)の身体能力が
人間並みに作られていたようで
それに文句を垂れていると・・・

背後から迫った虚から一撃を喰らいます。


ルキアはすかさず飛び膝蹴りで反撃し、
死神が使う術である鬼道の一種
破道の三十三・蒼火墜(そうかつい)
虚の後頭部に食らわします。

しかし、ルキアはまだ力が
十分に戻っていなかったので
まるで通用しませんでした。

壁際に追い詰められ
ピンチになるルキアでしたが、
なんとチャドが虚にパンチを食らわします!

交戦中の音を聞いたので
駆けつけてくれたのです!

チャドは霊が見えないながらも
まぐれ?でもう一発虚を殴ります!

すると虚は空を飛んでしまいます。

ルキアはチャドに逃げろと警告しますが、
チャドはどっちの方角だ?と聞いてきます。

そして電信柱をもぎとり、
ルキアの支持で虚を叩き落すのです!


鉄骨を受け止めたり電柱を武器にしたり…
とんでもない15歳です(笑)

それにより周辺地域は
停電に見舞われるのでした(笑)


ブリーチ2巻(RAKUTEN)
TOPPAGE  TOP