011)11巻「A STAR AND A STRAY DOG」

第98話 星と野良犬|ルキアとの出会い...そして恋次の本当の気持ち

011)11巻「A STAR AND A STRAY DOG」

Bleach11

98.星と野良犬

一護の強烈な一撃で
恋次の左上半身に大きな傷がつく。

もうほとんど動けない状態・・

自分の負けを悟り大きな声で叫びます・・・

・・・

恋次は南流魂街78地区「犬吊」(イヌヅリ)の出身。

流魂街には東西南北それぞれに
1~80の地区がある。

1が一番治安がよくて78は最低ランク・・・


ある日、幼い頃の恋次は仲間と共に
水を盗んで逃げていて
鎌をもった落ち武者のような
髪型の大人が追いかけてきます。

そのとき初めてルキアに出会った。

ルキアはその大人を脚を引っ掛けて転ばせた後
頭を思いっきり何度も踏んで気絶させます!

それからルキアは恋次とその仲間3人の
中心となっていきました。

ルキアは変わった奴で
態度がでかく男みたいな性格だったが
どこか気品のようなものが漂っていました。

それに恋次しか持ってなかった
霊力の素養も持っており仲間3人はデレデレ状態(笑)


大人はみな盗人か人殺し
子供は野良犬という落ちぶれた町だったが
5人は家族のように慕って暮らしていた。

ルキアが仲間に入ってから10年。

他の仲間3人はもういなくなっていた。


ルキアは恋次に死神になろうと言い出します。

この町から抜け出すためには
その方法しかなかったのです。

二人は元々才に恵まれていたので
震央霊術院にすぐ入ることができ、
貴族に混じりながら成果を上げていきました。

そしてある日、
恋次がルキアに試験が受かったことを
自慢しようと戸を開けると・・・

そこには朽木白夜とその側近たちがルキアの前にいた。

そのとき恋次は白夜の霊圧に圧倒され
目を合わす事すらできなかった・・・


ルキアは朽木家に養子に来いといわれていた。

学校は今すぐ卒業させてやる
護廷十三隊への入隊もすぐ手配する、と。

恋次はうらやましいぜ!と祝福しますが
ルキアは寂しげにありがとうと言うだけだった。

・・・実は恋次の中にも葛藤はあった。

やっと新しい家族ができたんだから
邪魔しちゃいけない、そう言い聞かせてきた。


今思えばビビってただけかもしれねえな
骨の髄まで野良犬根性が染み付いてやがる

星に向かって吠えてるだけで
飛びつく度胸もありゃしねえ

そういって恋次は一護に歩み寄り胸ぐらを掴みます。

俺は結局朽木隊長に一度も勝てねえままだ

ルキアがいなくなってから
毎日死ぬ気で鍛錬したがそれでもダメだった

あの人は遠すぎる

力づくでルキアを取り戻すなんて
俺にはできなかったんだ

黒崎…恥を承知でてめえに頼む…

ルキアを…ルキアを助けてくれ!!!


恋次の本心がでた瞬間でした。

・・・・ああ…。

一護は静かに応えます。

名勝負てんこ盛りのブリーチ11巻!

このブログ記事と同じカテゴリのブログ記事

第97話 Talk About Your Fear|恋次を斬る覚悟

第96話 BLOODRED CONFRICT|恋次の隙を付いた一護

第95話 CRUSH|黒崎一護VS阿散井恋次再び!

第94話 Gaol Named Remorse|懺罪宮の前に現れし強敵

第93話 Steer For the Star|山田花太郎の助言

第92話 Masterly! And Farewell![Reprise]

第91話 KING OF FREISCHUTZ|石田雨竜の強さ

第90話 See You Under a Firework

第89話 Masterly! And Farewell!|一角の助言

ブリーチ第11巻「A STAR AND A STRAY DOG」

TOPPAGE  TOP