第82話 Conflictable Composition

Bleach10

82.コンフリクタブル・コンポジション

市丸ギンは隊長達が集まる
隊首会に呼び出されていた。

十三番隊長さんだけおられへんなと
なにやらはぐらかしていると
十一番隊長の更木剣八が口をはさむ。

一人で勝手に旅禍と遊んできたそうじゃねえか、
しかも殺し損ねたとはどういうわけだ、と。

ギンは死んでへんかってんねや アレ
とまたもとぼけたような発言をする。

十二番隊長の涅(くろつち)マユリは
我々隊長クラスが相手の魄道が消えたかどうか
察知できないわけないだろと指摘する。

涅はギンがわざと逃がしたと疑っていた。

周囲はそのやり取りに呆れた感じで
総隊長らしき髭の長い老人が口を開く。

やめんかいみっともない!

じゃがまあ今のでおぬしが
ここへ呼ばれた理由が概ね伝わったかの

命令なしの単独行動をしたうえ
敵を取り逃がすという隊長としてあるまじき失態

その説明をギンからしてもらうため
隊首会が開かれたのです。


どうじゃい 何ぞ弁明でもあるかの 市丸や


一方空鶴邸では石田、チャド、織姫は
食事を済ませたところ・・・
何やら巨大な霊圧を感じます。

どうやらそれは一護のもののようで
3人と空鶴は急いで練習場へ足を運ぶ。


練習場の前ではガンジュが腰を抜かしていた。

ごめん姉ちゃん
おれコツを教えただけなのに・・・

空鶴が戸を開けると・・・

一護が巨大な球体を作り出していた!!

空鶴はさっさと霊力を固めやがれ!と注意します。


すると一護は球体を小さく縮め、
やっと霊珠核に霊力を込めることに成功します!

しかし・・・織姫がやったね!と言うと
一護は気を緩めてしまい爆発してしまいます!


一護は空鶴の足で頭をグリグリされながら
また説教を喰らうハメに(笑)

ガンジュも同罪として飯抜きに(笑)


・・・・・


ありません!

弁明なんてありませんよ

ボクの凡ミス

言い訳のしようもないですわ

ギンはそう言いきった。

藍染がちょっとまて市丸と言ったそのとき・・・

瀞霊廷に侵入者あり!という
緊急警報が鳴り響いた!


ブリーチ10巻・岩鷲の兄の秘密
TOPPAGE  TOP