第81話 Twelve Tone Rendezvous|岩鷲の復習

Bleach10

81.トゥエルブ・トーン・ラネデブー

霊珠核に霊力を込める練習する4人。

織姫、石田、チャドは
ちゃんと形ができましたが、
一護だけグニャグニャ・・・(笑)

そして金彦と銀彦にコレはひどい!
才能がない!などと馬鹿にされて
ブチギレてしまいます(笑)


一護はそれでもがんばって練習を続けます。

するとガンジュの手下が
飯の支度ができたと言ってきましたが
一護は一人残って練習を続けます。

でもガンジュだけ一護の様子を見ていました。

必死な一護を見てガンジュは、
そんなにこれから助けに行くっていう
死神のことが大事か?と質問します。

一護は 別に。と素っ気無い答えを返す。

約束も金のことも何も無いのに
なんでそんなに必死になるのか
ガンジュはわからなかった。

理由は借りを返すため。


おれはあいつに命を救われた
その借りをまだ返してねえ

会ったばかりのオレと
俺の家族を守るために
自分の力を俺にくれた。

そのせいであいつは捕まり
今、処刑されようとしてる

そいつを見殺しにするような
つまんねえ男にはなりたくねえんだよ 俺は!



それを聞いてガンジュは驚いたような表情をみせる。

そして霊珠核を一護からとりあげて
自分も練習すんだ!文句あっか!

耳塞いどけ 絶対聞くなよ

これから俺が自分で編み出したコツを
復習するんだかんな!

そういって「独り言」を言い始めます。


心の中に円を描く
できるだけ暗くて重そうな色がいい

そしたら

その中心めがけて
体ごと飛び込む自分をイメージするんだ


これが全ての鬼道に通じる
イメージの基本だ


はーっ チョーちょれーーー!

こんなもんコツさえ掴めば誰でもできるっつーの。

天才の俺がわざわざ復習することなんてなかったな!

まあせいぜいがんばんな!

お前は才能0だからやり方知ってても
俺様みたいにできるとは思えねーけどな!

邪魔したな!

そういって部屋を出て行きました。


・・・下手クソ

演技がクセーんだよ ボケ。

一護は照れくさそうな表情を見せたあと、
さっそくそのコツを参考にやってみます。



その頃瀞霊廷の一番隊隊舎では
隊首会が開かれようとしていた。

市丸ギンは何を語るのか・・・

ブリーチ10巻・隊長13人中12人が登場!
TOPPAGE  TOP